【東京2020オリンピック会場】宮城スタジアム

宮城スタジアムは宮城県総合運動公園グランディー21内にある県営の競技場で、別名「ひとめぼれスタジアム宮城」。かつては Jリーグのベガルタ仙台 の準ホームとしても使用されていました。
そんな宮城スタジアムは東京2020オリンピックでもサッカーの試合会場として指定されています。

そんな宮城スタジアムですが、最寄り駅からは遠くアクセスが不便な会場です。
観戦に行く前に必ずアクセスをチェックするこをおすすめします!

※オリンピックまでに交通網が改善されるかもしれませんが、こちらでは2019年6月時点の情報をご案内します。

1.「宮城スタジアム」へのアクセス

「宮城スタジアム」は、最寄り駅から徒歩30分の場所にあるため、イベント開催時の臨時バス、もしくは車やタクシーでの移動をおすすめします。

1-1. 住所・MAP

〒981-0122 宮城県宮城郡利府町菅谷字舘40-1

宮城スタジアム

1-2. 電車でのアクセス

  • 東本線「利府駅」から徒歩44分
  • 利府支線「新利府駅」から徒歩50分

1-3.バスでのアクセス

  • 「菅谷台3丁目」バス停から徒歩1分

1-4.駐車場情報

この会場会場には、専用の駐車場があります。

周辺の駐車場
第一駐車場

  • 営業時間:8:00~18:00
  • 料金:無料
  • 収容台数:北側416台、南側313台
  • その他の第2~7駐車場のA~C駐車場の全収容台数は約4.500台

    2.オリンピック競技日程

    宮城スタジアムではサッカーの試合が開催されます。

    日程競技種目
    7/22(月)
    7/25(日)
    7/28(日)~7/29(月) 
    8/1(木)
    サッカー

    3.会場周辺情報

    コンビニ

    宮城スタジアム周辺のコンビニや飲食店、宿泊施設をピックアップしてみました。ぜひお役立てください!

    コンビニ
    セブンイレブン 利府青葉店 2丁目店 950m
    飲食店
    ココス 利府店 2.7m
    ホテル
    沢乙温泉内海旅館 1.9m

    その他のホテルはこちらから検索!

    Booking.com
    観光スポット
    イオンモール 利府 2.9m